幼稚園に入る前に調べておくこと|子供が快適に過ごせるところを選ぶ

人気の習い事です

男の子

小学生のうちから学校の授業に英語のカリキュラムが組み込まれるようになってきました。このため、英語の教室に通わせる人も増加しています。教室選択の際には、子供の意見や意志を大切にして、楽しみながら通える場所を探しましょう。

More Detail

私立が中心

先生と子供

方針により人気は様々

幼稚園には公立と私立がありますが、福岡の幼稚園はほとんどが私立です。私立の幼稚園といっても、東京などのようにいわゆる「お受験」をしないと入れないような幼稚園は少なく、ほとんどが願書を提出するだけで入れます。ただ福岡といっても広いので、地域により人気のある幼稚園は様々です。総合的に人気の幼稚園もありますが、家庭により何を重視するかによって向き不向きは変わってきます。福岡はお弁当が週に二回ほどあるところが多く、通園バスがないところも多いです。こうした特徴は母親の負担になるので、給食がメインで通園バスがある園の方が好まれます。また、保育園が少なく待機児童が多いため、預かり事業を行っているところも人気があります。

家庭の教育方針とあわせて

地域や家庭によって人気の幼稚園は変わりますし、福岡には多くの園があり細かく見ていくのは大変です。まずすべきなのは、家庭の教育方針をしっかりと考えることです。園ではしっかりと教育をしてほしいのか、それとものびのびと遊んで欲しいのか、自然にふれあう機会を重要視するか、座学を重要視するか、英語学習や体育などの特別な授業の有無についての考えなど、何を重視するかによってよい園は変わってきます。親の負担についても見逃せません。経済的負担はもちろんですが、行事に参加する必要があるかや、お弁当や通園バスの有無なども重要です。意外に距離も重要で、近いに越したことはないという側面もあります。いくつか見学して決めるべきでしょう。

内容は様々です

キッズ

幼児教室は現在とても人気になっています。少子化などの理由によって、一人あたりにかけられる教育費用にゆとりがでてきたことも理由の一つです。幼児教室には受験対策向けとそうではない教室があるため、目的に合わせて利用することをおすすめします。

More Detail

子供に英語力をつけたい

女児

自分の子供に早くから国際感覚を身に着けさせたいという理由からインターナショナルスクールの進学を検討する人が増えています。インターナショナルスクールの注意点として学校教育法で定めた学校でないこと、授業は全て英語で保護者も語学力な必要になることです。

More Detail